2014年04月05日

はじめての入院・・・

先週病院に行ったらそのまま緊急入院させられるというのを
初めて経験しました

今はすっかり元気(一応経過観察は残ってますが)なので
心配いらないのですが

あまりに唐突すぎる展開を一応メモに残しておこうかなと思います



3月25日の朝。前日からおこっている腹痛が酷くなっていて
食欲もないので朝食も食べずに病院に行ってから会社に行こうと思い
会社に行く格好で病院へ向かう

どんな病気かわからないのでこの辺りでは1・2番めに大きめの総合病院へ
初診だったので問診票等を書いて順番が来たので診察室へ

医「お腹痛のは昨日から?」
こ「そうです」
医「血便が出た?」
こ「出てないです」
医「ちょっと問診するから横になって」
-横になってお腹を触られる-
医「うーん。普通の腹痛とは違うと思うなぁ・・・とりあえず検査しよっか
  血液とCT撮るからちょっと待ってて」
-そのまま外来用の検査室へ直行-
血を抜かれ・造影剤を入れる可能性があるのでとチューブを差し込まれる
血液検査が済んでそのままCT室へ、造影剤を入れずにCTを撮る
-検査終了-
医「やっぱりウィルスとかそういうたぐいの腹痛じゃないね」
こ「はぁ・・・」
医「大腸の壁に弱いところができていて、しかもそこが炎症を起こしてるのね」
こ「??」
医「血液検査でもCRPが12とか出ていて白血球数も増えてるし・CTにもそれっぽい影があるし」
こ「じゃすぐには治らないのですか?」
医「というか今すぐ入院したほうがいいね、このまま放っておくと多分腹膜炎起こすから」
こ「えっと・・・会社には」
医「行かないほうがいいと思うけど、遅くても明日には入院したなきゃダメだからね」
-ひとまず会社とうちのお姉さまに連絡する-
こ「会社には了解をもらいました。でも入院となるとこの格好(スーツ姿で持ち元は財布と通信端末数台)
  でそのままと言うのはあんまりなので、家は徒歩数分だし一度帰って身支度してきたいのですが」
医「・・・じゃ点滴1本終わってから行って来てください。あとご飯は食べないでね。腸に負担かけちゃうから」
-そのまま外来用の検査室のベットへ連行され点滴開始-
うちのお姉さまが血相変えて現れる
お「大丈夫なの?」
こ「大丈夫じゃないらしい。1回帰って身支度する」
お「いいよそんなの。わたしやるから」
看「あら、家族の方見えたの?じゃ頼んじゃえば?はい。コレ入院案内書」
お「とりあえずこの通り揃えればいいんですね?」
看「はい。そうですよ」
お「じゃ私が揃えてくるから」
こ「・・・・(おーい連れってくれ)」

まぁそんな感じで、唐突の入院となったのでした。

-つづく-






posted by こっすう at 10:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | からだのこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/92547110

この記事へのトラックバック